九州マツダQMSTYLE+
マツダ新世代商品写真
マツダ新世代商品第一弾いよいよ登場

マツダからの最新情報などをいち早くメールでお届けするニュースレター。
東京オートサロンでのご招待イベントを皮切りに、今後もイベントなど特別な体験へのご招待もお届けします。

従来のスカイアクティブ技術を基本性能から徹底的に研ぎ澄ました
次世代車両構造技術 SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE 採用

ドライビングポジション
マツダ車が疲れにくい理由とは?
マツダラインナップ
疲れにくい理由1
オルガンペダル
ペダル反力

オルガン式アクセルペダルにより、かかとを支点にして足首とペダルの動きが一致し、筋肉の負担が少なくて済みます。

ペダル反力=自重となるよう反力をチューニングして脱力状態を実現しました。

疲れにくい理由2
オルガンペダル
ペダル反力

リアサスペンションと車体をつなぐアーム位置を従来車より上側に移動。ブレーキング時には車体全体が沈み込むように安定します。

疲れにくい理由3
GVC

新発想の制御技術「G-ベクタリング コントロール」がハンドル操作に応じてエンジントルクを変化させることで、横方向と前後方向の加速度(G)を統合的にコントロール。コーナリング時の乗員にかかるGの変化がなめらかになり、頭部や体の揺れが抑制され、より快適なドライブを楽しむことができます。

疲れにくい理由4
ヘッズアップコックピット

モニターやヘッドアップディスプレイは視線移動しやすい上部に、ナビ・オーディオ等のコントローラーはステアリングから自然に手を下ろした位置にあるため、ドライバーは常に前を向いたままブラインド操作が可能です。シートから肩が離れることなく、安定した運転姿勢のまま操作できます。

マツダのセダン・ワゴンラインナップ
AXELA
ATENZA
欲しかった車種・グレードに手がどとくマツダスカイプラン
店舗
試乗
カタログ
購入価格